本文へ移動

サービス情報

最新の知識を設備を整えて修理を行っています

近年のオートバイは、電子制御による機構が多数採用されており、早く正確な点検・診断を行うためには、専門知識と専用診断機が不可欠となってきました。
弊社では、各メーカーの診断機を導入し、専門知識も取得した国家整備士が早急に診断・修理いたしております。

MCS(Motorcycle Communication System)

二輪車の診断を早く・正確に行うためのHonda二輪車専門診断機です。目では直接見ることができない電子制御燃料噴射装置(PGM-FI)や、電子機器の作動状態を確認できます。

YDT(YAMAHA DIAGNOSTIC YOOL)

電子制御化が進むヤマハバイクを素早く、正確に診断するためのヤマハ専用診断機です。診断結果はパソコンから印刷が可能ですので、お客様にもご確認いただきながらわかりやすくご説明できます。

HMSE(HONDA二輪車整備士資格制度)

知識・技術・対応力を通じてお客様に「”安心して、安全に、永く”」お乗りいただくためのサービスを提供いたします。

YTA(YAMAHA TECHNICAL ACADEMY)

ヤマハでは、世界統一基準による整備士教育プログラムを展開しています。サービス力はもとよりお客様対応力の向上を図っています。

オートバイの定期点検・車検

点検の重要性

日常点検
「あまり距離を乗ってないから大丈夫」「原付で小さいバイクだから大丈夫」だなんて思ってませんか?
 
タイヤの空気はパンクしなくても自然に抜けます。
小排気量のエンジンは、エンジンオイルの量が1L以下しか入っていないので劣化が早いです。
車検のある大きなオートバイも、車検のないオートバイも、基本は同じ機械です。

バイクも人の体と同じ早期発見・早期治療が大事!
 定期的に点検することが、結果、お財布にも環境にもECOです

料金案内と受付窓口(不具合のある時は事前にご一報ください)はこちら↓ 

電話 055-222-9494
(営業時間 9:00~19:00 定休日 水曜日)

代車も準備しています。必要な方はお申し付けください

 定期点検及び車検は、完全予約制です。
通常、定期点検は、2日間、車検は、1週間程度かけて丁寧に行っています。
また、基本整備を超えた作業については、必ずお見積りさせていただいてからの作業となります。
before
after
弊社では、定期点検・車検にはできる限り新車時の時の輝きに近づくよう努力しています。
きれいにする事は、点検の第一歩!ちょっとしたオイル漏れなども見つかりやすくなります。
もちろん清掃費用は基本料金に含まれていますので安心です!

オートバイあれこれマメ情報

2022年
12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2023年
01月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
水曜日、第3木曜日、最終日曜日定休。
  • 休業日
◆ 取扱い一覧 ◆
ホンダ ヤマハ スズキ タイホンダ ブリヂストンサイクル 丸石自転車 ワコーズ MOTUL 
オートバイ・自転車修理 電動バイク 電動カート ズットライドクラブ グッドライダーミーティング  e-VINO PAS セニアカー  PAYPAY
  JACCS 東京海上日動 三井住友海上 救援バイクV・Sやまなし 二輪車防犯登録 オギノグリーンスタンプ
TOPへ戻る